【155万円給付】愛知県 築35年 戸建て|火災保険の申請事例

物件の詳細

地域 愛知県
築年数 35年
構造・種別 木造・戸建て
保険会社 三井住友
申請内容 風災・破損
主な被害箇所 瓦・漆喰・フェンス
給付金額 1,553,505円

認定通知書【155万円】

風災の認定通知書

 

汚破損の認定通知書

 

主な被害箇所

風災による申請事例

①風災による瓦のズレ

 

②風災による瓦のズレ

 

③風災による漆喰の剥がれ

 

破損による申請事例

フェンスの変形

 

担当者からのコメント

築35年の木造の戸建て住宅で、風災により瓦のズレや漆喰の剥がれが確認出来ました。

また、フェンスも破損しているのが発見されたため、こちらも併せて申請を行いました。

瓦のズレは風災ではよくある被害ですが、屋根の上は普段目につく箇所ではないため、被害の認識がないことも多いです。

専門家が調査を行う事で気付いていない被害が見つかるケースも多いため、まずはお気軽にお問い合わせください。

火災保険申請サポート
ならミエルモ

口コミ人気の。1

  • 給付金額 平均100万円以上※1
  • 調査実績 年間5,000件以上
  • 弁護士との業務協力で法令遵守

保険金がもらえなければ費用は一切かかりません

\全国対応/
無料調査のご相談はこちら

※1 築10年以上且つ民間保険会社の場合(当社2020年実績)