【250万円給付】埼玉県 築33年 アパート

物件の詳細

 

  • 地域 埼玉県
    築年数 築33年
    構造・種別 鉄骨・アパート
    保険会社 AIG
    申請内容 風災・破損
    主な被害箇所 雨樋板金リベット、フェンス、給湯器の配管の目隠しパネル
    給付金額 2,500,925

     

     

認定通知

 

 

主な被害箇所

  • 雨樋の板金リベットの捲れ

     

  • フェンスの破損・歪み

     

  • 給湯器の配管の目隠しパネルの捲れ

     

担当者からのコメント

強風により雨樋板金のパネルのリベットが捲れて抜けてしまったという事例です。
風災ではこのような事例がよくあります。

ベランダのフェンスの大きな歪みをはじめ、給湯器や電気メーターも一部破損していたため申請を行いました。

築年数が経っていると、経年劣化と思われている方が多いですが、専門家の目で見ると申請できる被害を発見できる可能性が十分あります。
火災保険は申請できる期限が3年しかないため、お早めに調査されることをお勧めいたします。

火災保険申請サポート
ならミエルモ

口コミ人気の。1

  • 給付金額 平均100万円以上※1
  • 調査実績 年間5,000件以上
  • 弁護士との業務協力で法令遵守

保険金がもらえなければ費用は一切かかりません

\全国対応/
無料調査のご相談はこちら

※1 築10年以上且つ民間保険会社の場合(当社2020年実績)