【240万円給付】三重県 築44年 アパート2棟|火災保険の申請事例

物件の詳細

地域 三重県
築年数 44年
構造・種別 鉄骨・アパート
保険会社 三井住友
申請内容 風災
主な被害箇所 板金、仕切り板、雨樋、軒天
給付金額 2,407,071

認定通知書【240万円】

 

 

主な被害箇所

風災による申請事例

風災による板金のゆがみ

 

上記アップ

 

②風災による仕切り板の破損

 

上記アップ

 

③風災による雨樋の破損

 

上記アップ

 

④風災による軒天のはがれ

 

上記アップ

担当者からのコメント

築年数が古く、様々な箇所に被害が見受けられ、申請に至りました。

築年数が古い物件の場合、保険会社は経年劣化を主張くるケースが非常に多いです。

そのため、多くの加入者の方が一度否認されるとそのまま諦めるしかないのが現状です。今回は、被害に遭われる前の写真を使って状況の説明を行い、認定を得ることができました。

保険申請をする際はしっかりと根拠を説明できる専門知識が必要となります。ご自身で申請される前に、ぜひ一度ご相談いただけますと幸いです。

 

火災保険申請サポート
ならミエルモ

口コミ人気の。1

  • 給付金額 平均100万円以上※1
  • 調査実績 年間5,000件以上
  • 弁護士との業務協力で法令遵守

保険金がもらえなければ費用は一切かかりません

\全国対応/
無料調査のご相談はこちら

※1 築10年以上且つ民間保険会社の場合(当社2020年実績)