【294万円給付】神奈川県 築37年 アパート

 

  • 地域 神奈川県
    築年数 築37年
    構造・種別 木造・アパート
    保険会社 三井住友
    申請内容 風災
    主な被害箇所 屋根材の割れ、窓冊子の破損
    給付金額 2,943,811

認定通知

 

主な被害箇所

  • 屋根材の割れ

     

  • 屋根材の割れ

     

  • 窓冊子の破損

     

担当者からのコメント

木造のアパートで風災の被害を受けた事例です。

過去にオーナー様が雨樋と棟板金で申請されていますが、新たに屋根材の割れが複数、1Fの窓サッシの破損も発見できたため申請を行いました。
被害状況や因果関係について詳しく説明し、結果的にスムーズに認定となりました。

専門家でないと全ての被害を把握するのは難しいため、過去に火災保険を使ったことがあるという方も、ぜひお気軽にご相談ください。

全国で無料調査を行っております

軽微な被害も保険適応となるケースは多く、
約90%の方が保険料の払い損になっています。

まずはお気軽にご相談ください。